札幌形成手外科研究会

​               -about us-

”手”は”文化的な”生活を送る上で、

欠かせない器官です。

”より”豊かな、”より”積極的な

社会生活を送る。

そのための問題解決をお手伝いします。

わたしたちの扱う疾患

私たちは、指先から手関節の骨折などの怪我や、痛みなど手外科疾患全般を扱っています。詳細はお問い合わせください。

疾患例:

骨折、腱断裂、神経損傷、靭帯断裂、指切断、手切断、重度手外傷、

手根管症候群、肘部管症候群、ギヨン管症候群、lacertus症候群、

へバーデン結節、ブシャール結節、母指CM関節症、

切断後断端神経腫など

手の痛み外来

以前の様に、

痛みに煩わされることなく

積極的に日常生活を送り

人生を謳歌する。

そのお手伝いをします。

contact

外来について:

イムス札幌消化器中央総合病院の形成外科で外来診療を行っています。

​外来診療日程は、

月曜日 9:30-11:30

火曜日 9:30-11:30

木曜日 9:30-11:30

金曜日 9:30-11:30

​予約優先制となっています。

​※緊急手術、学会等で休診になる場合があります。

 

診療を希望される場合は、

http://www.ims.gr.jp/ims-sapporo/service/plasticsurgery.html

​からお問い合わせください。

​当ページからの診療予約・変更は致しかねます。

お問い合わせ